過ぎたるは猶及ばざるが如し

複雑になりすぎた日本社会をシンプルに楽しく生きる

【平昌五輪】ちょっと何言ってるか解らない【南北合同チーム】

time 2018/01/19

【平昌五輪】ちょっと何言ってるか解らない【南北合同チーム】

さて、今日「何言ってるんだか解らないニュース」の2つ目です。

こっちはさっきのニュース以上に腹が立っています。

そのニュースはこちら。

合同入場やアイスホッケー女子合同チーム結成で合意

韓国と北朝鮮は17日、2月開幕の平昌五輪への北朝鮮の参加をめぐり、板門店(パンムンジョム)の軍事境界線南側にある「平和の家」で次官級の実務協議を開き、アイスホッケー女子の合同チームを結成することや、開会式で朝鮮半島を描いた統一旗を掲げ、合同入場行進することで合意した。北朝鮮が応援団約230人を派遣し、合同応援を行う方針も確認した。

 

韓国内では人気があるらしい文大統領だが、これについては流石の韓国人も反発している様だ。

いやいや本当に当たり前。

そして自分もこの件はありえないと思う。

sponsored link

南北合同チームに激オコな理由

 

ちなみに南北合同チームって?

まず、南北合同チームについて簡単に説明すると

平昌冬季五輪に出場が決まっている、韓国女子アイスホッケーの23人のチームに北朝鮮の選手7人を加えて30人の韓国・北朝鮮の合同チームでする事を韓国・北朝鮮の政治家トップが決めたという話。

韓国の狙いとしては、現在戦争状態の北朝鮮との緊張が五輪成功の障害になっていた事もあり、北朝鮮と協力する事で五輪の黒字化を図りたい(話題作りにもなるし)。もう1つは、現在戦争状態の北と仲良くする事で平和の祭典を成功させたという実績(アピールかな?)を作りたい。

という事の模様。

ありえないポイント1

まず、登録選手が23人と決められているのに30人って、ルール的にまずいだろ

所詮で韓国と対戦する予定のスイスなど、各地から「不公平だ!」の声があがっています。

世界中が怒ってる

ありえないポイント2

そもそも北朝鮮は予選も戦っていない。各地で予選を行って勝ち抜いた選ばれた国だけが出場出来る五輪で予選も戦っていない国の選手を出すってどういう事。

ちなみに、北朝鮮は五輪に出場出来るレベルの実力は無いそうです。

ありえないポイント3

これは韓国の選手達から声が上がっていますが、過酷な競争に競り勝って、せっかく代表の23人に選ばれた選手たち、五輪の舞台では1分でも1秒でも多く試合に出たい。でも7人も代表選手が増えてしまっては自分たちの出場機会が減るだけです。完全に政治に振り回される選手たちがかわいそう。

ありえないポイント4

そもそも五輪憲章で五輪の政治利用は許されてないはずなんだけど。

個人的にありえないポイント5

そして、B.LEAGUEを愛し、B.LEAGUEに愛された男ぴょんちきが完全に無いわ!

って思う理由。

それは、2020年東京オリンピックで日本の男子バスケは開催国にも関わらず出場権が保障されていません。

その理由は「弱いから」

まあ、仕方ないでしょう。日本のバスケ好きの自分から見ても確かに世界に通用する強さじゃないです。

そして、今現在男子バスケは2020年の東京五輪が掛かった過酷な代表戦を戦っています。今戦っている相手は、アジアで最もプロバスケの歴史の長い強豪フィリピンや、世界ランク上位の強豪オーストラリアです。

もちろんそれは日本の男子バスケだけじゃなく、世界中どの国のどのスポーツも同じです。五輪出場という夢を叶えるためにみんな頑張って切磋琢磨して、そして多くの人がその夢を叶えられずに泣いていると言うのに、意味不明な政治利用のおかげで北朝鮮の選手が五輪に出場すると言うのは到底理解できないというか、全ての五輪を目指すアスリートをバカにしているとしか思えません。

ちなみに、IOCの決定はこれから

ちなみに、この話は明日20日に国際オリンピック委員会(IOC)の会議で最終決断がされるらしい。

正直、これが承認されたら、東京での日本男子バスケにレベルが足りないからと言う理由で開催国枠をつけない話と完全に矛盾する。

別に、東京で開催国枠を付けろとは言わない。日本男子バスケが自分たちの手で五輪出場を勝ち取って欲しいと思っている。

だからこそ、絶対に北朝鮮の選手は出さないで欲しい。

これを認めてしまったら、五輪の価値は地に落ちると思うわ。

 

sponsored link

■楽天

■バスケで熊本支援
【熊本VOLTERS(ヴォルターズ)公式グッズ!】


応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

down

コメントする




sponsored link

プロフィール

ピョンチキ

ピョンチキ

ピョンチキです。
4歳の娘子育て中のパパです。
【在住】千葉県
【出身】東京都八王子市
【趣味】バスケ観戦
【好き】カエルのピクルス
子育てに関する事、自分や娘が好きな事に関する記事を書いていく予定です。

ブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

Rakuten

ポピーお試し版

バスケで熊本支援

七五三におススメ!フォトブック
PVアクセスランキング にほんブログ村