過ぎたるは猶及ばざるが如し

複雑になりすぎた日本社会をシンプルに楽しく生きる

【エレナ】また始まった!\(^o^)/【再開】

time 2019/06/02

【エレナ】また始まった!\(^o^)/【再開】

2019年6月2日ディズニー初のラテン系プリンセス「アバローのエレナ」が地上波で再開しました。実は前回2017年8月にエレナが終了したときに書いたエントリーが、本ブログで最もアクセスのあるエントリーだった事から、前回エレナ終了時には多くの人が終了を惜しんだものと考えています。

ちなみにその時のエントリーはコチラ↓

【エレナ】オワタ\(^o^)/【最終回】

さて、本日再開したエレナについて、その概要と魅力をおさらいしてみました。

 

sponsored link

アバローのエレナの概要

放送日や時間は?

正式タイトルは『アバローのプリンセス エレナ

人気の「ちいさなプリンセスソフィア」の外伝的なストーリーです。

2019/6/2(日)(7:30~)よりテレビ東京系列で放送が始まりました。ソフィアの放送時間ですね。

ただ、「プリンセスセレクション ペンダントがつなぐふたりのプリンセス」というシリーズではじまったので、もしかするとエレナとソフィアが出会うエピソード(第0話にあたる「エレナとアバローの秘密」)が3話紹介されてまた「ソフィア」の話に戻る可能性は否定出来ませんが、3週間は放送は確定の様です。

第0話にあたる「エレナとアバローの秘密」についてはこちらのエントリーで詳しく書いております。

アバローのエレナのあらすじ

「ちいさなプリンセスソフィア」の外伝でとなり、ソフィアが大事にしてる「アバローのペンダント」に閉じ込められていたプリンセス「エレナ」を主人公をした物語です。

エレナは、ソフィアの住んでいる国から遥か遠くの「アバロー」王国のプリンセスです。かつてアバロー王国は41年前に魔女によって奪われてしまったのですが、本日の放送より、ソフィアがそのアバロー王国とエレナを助ける為に行動を始めるエピソードが紹介されます。

どのようにソフィアがアバロー王国を助けるのか?内用については放送を是非ご覧下さい!

 

アバローのエレナの魅力

エレナの魅力と言えばやはり、ディズニー初の「ラテン系プリンセス」である事でしょう!

①ディズニーの映像技術でラテン系世界を表現

まずはその映像美。ディズニーのプリンセスと言えば、シンデレラ・ラプンツェル・アナ雪とどれも中世欧州風の超豪華で美しいお城や街並みドレスが特徴的ですが、そんなディズニーの最新の3D映像技術で、中世ラテン系のお城、街並み、そして大自然などを表現しています。

これまでと全く違う世界観をディズニーの映像美で楽しむ事が出来ます。

ディズニープリンセス定番とはまた違う世界観 ©Disney

 

②ラテン系の軽快な音楽

サンバ、ボサノバなど軽快で味のある、ラテン系の音楽が楽しめます。

オープニングで充分伝わると思いので説明より、オープニングの公式動画をご紹介します。

 

 

③情熱的なラテン系の衣装

ディズニープリンセスといえば、そのドレスが女の子には人気ですが、アバローのエレナでは登場人物もラテン系衣装。主人公のエレナはラテンを象徴するような「情熱の赤」をメインに添えた衣装!

とても素敵です

 

④明るくて楽しい、魅力的なキャラクター達

ラテンのノリの、アバローのエレナではキャラクター達も明るい。時には敵対する相手とも一緒に踊り、みんなで人生を楽しんでいます。見ている方も明るい気持ちになって良いですね!

©Disney

 

⑤ソフィアより高い年齢をターゲットにした物語

おそらく数年前にちいいさなプリンセスソフィアが流行り出した頃から見てきた女の子はウチの様にそろそろ、年長さんや小学生になっているかと思います。ソフィアの話もソフィアの成長に合わせて内容は変わっているもののだんだん対象年齢と合わなくなって来ているかと思います。

そんなお姉ちゃんにも楽しめる内容になっているのは良いかもしれません。なにせエレナは国のトップとして国民の為に戦っているのという事で、政治色も微妙にあったりします(外交問題とか、他の仲間と政策にもめたりしょっちゅうしてますw)

なりきりドレスも似合う年齢はエレナの方が上になると思います。

 

総じて、ラテン系の魅力をたっぷり詰め込んだ作品です。

当然ラテン系の国では大変な人気で、ラテン系国家のスペインでは「世界で影響のある女性25人」にエレナがディズニー作品では初めて選出された程です。

また、中世ヨーロッパが主体のディズニープリンセスと一線を画すという意味ではアラブ系の世界観を描いた「アラジン」と近い魅力があると思います。

 

アバローのエレナ トリビア

最後にアバローのエレナのトリビアを。

エレナがこれほどまでラテン系ドストライクになったのにはある理由があります。

ソフィアの外伝としてエレナは作られた訳ですが、実はちいさなプリンセスソフィアは放送前に「ソフィアは中南米系だ」と発言されて、「ディズニー初のラテン系プリンセス誕生か?」と話題になっていたのですが、放送が始まると「全然ラテン系っぽくない」と批判が上がり(結構な批判があったそうです)、最終的には公式にも「ラテン系ではありません」とする結果で落ち着きました。

ディズニー自身は認めていないですが、やはりこの経緯があって、ラテン系ドストライクのエレナが登場したと考えられています。

ちなみにこの経緯については、過去のエントリー

【エレナ】初のラテン系プリンセスである事の大きな意味は?

でもご紹介していますので、是非ご覧下さい。

 


久しぶりに地上波に登場した、アバローのエレナ。

日曜日の朝7:30~テレ東系で放送です。

6歳の女の子子育て世代におススメのアバローのエレナ。

要チェックです。

 


 


 

sponsored link

■楽天

■バスケで熊本支援
【熊本VOLTERS(ヴォルターズ)公式グッズ!】


応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

コメント

down

コメントする




sponsored link

プロフィール

ピョンチキ

ピョンチキ

ピョンチキです。
5歳の娘子育て中のパパです。
【趣味】バスケ観戦
【好き】カエルのピクルス
子育てに関する事、自分や娘が好きな事に関する記事を書いていく予定です。

ブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

Rakuten

おススメ

ポピーお試し版

七五三におススメ!フォトブック
PVアクセスランキング にほんブログ村