過ぎたるは猶及ばざるが如し

複雑になりすぎた日本社会をシンプルに楽しく生きる

日本地図パズルを意地でも欲しがった娘【クリスマス】

time 2018/12/30

日本地図パズルを意地でも欲しがった娘【クリスマス】

今年のクリスマスプレゼント、パパからのプレゼントは日本地図パズルとなりました。

ちなみに、サンタさんからのプレゼントは毛糸ミシン

パパからのプレゼントと言うと、サンタさんからのプレゼントと本来はなんら変わらないのですが、サンタさんをまだ信じて娘ちゃんに「パパからのプレゼントはー?」って聞かれると「ミシンあるやろー」と言えないのが辛い所。

sponsored link

日本地図パズルを選んだ理由

クリスマスプレゼントに日本地図パズルを選んだ理由は単純に娘リクエスト。クリスマスプレゼントに子供のリクエスト通りのものを買うかどうかと言うのは本来難しい所であるのですが、日本地図パズルという知育玩具であれば受け入れ易いですね。

気がかりな所

ただ、1つ気がかりなのは、娘は日本地図については以前、「1日10分でちずをおぼえる絵本」にハマリまくってたので、結構日本の都道府県を割りと覚えていたため、すぐに飽きてしまうのでは無いのかという懸念でした。

1日10分でちずをおぼえる絵本↓

この「1日10分でちずをおぼえる絵本」というのは、都道府県の形を何かに例えて覚えるもので、たとえば「北海道はエイの形」といった感じです。

これで、都道府県の形は覚えているのですが、場所まではまだ覚えていないようでこの日本地図パズルはまだ完璧に1人で出来ない様です。

また、この日本地図パズルはパーツも地方毎に色分けされたパーツの他に、47都道府県同じ色で難易度が上がるパーツがついていたりと発展が出来るのでそう簡単に飽きないかなー?と思い買いました。

娘のこだわり

ちなみに、この日本地図パズルは定価2、800円と税込みで3、000円くらいするそれなりの値段で、正直、ただ47都道府県のパズルって紙でも結構1、000円くらいでも売っていて、正直そっちでも良いんじゃね?

とも思ったのですが、娘ちゃんがどうしてもこの日本地図パズルが良いと言って聞かなかったので、こちらにしました。普段は割りと親のおススメに乗ってくれるタイプで、他のもの買ってあげると言うという事を聞く事が多い娘だったので相当欲しいんだなと言うのが伝わってきました。

 

日本地図パズルはこんな感じでした。

実際中身を空けて見ました。

箱はこんな感じ

空けるとこんな感じでした。

パズルの土台はかなりしっかりしています。

パズルのピースは2種類あり、左が地方(東北や関東など)毎に色分けされている簡易バージョン、右が色分けされていないパーツです。

さらに、難易度を変更出来るシールがついています、県名をひらがなに出来るシールは難易度を下げることが出来、県名を隠すシールで難易度を上げる事が出来ます。

 

地理が得意になる事を期待

完全に知育玩具ですが、娘は完全に玩具として思っていないので、これで楽しみにながら47都道府県を覚えてもらえれば良いなと思います。

国旗にもハマっているので、地理が得意になってくれる事を期待しています。小学生になってから楽になりそうですね。

 


 

by カエレバ

 

 

 

sponsored link

■楽天

■バスケで熊本支援
【熊本VOLTERS(ヴォルターズ)公式グッズ!】


応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

コメント

down

コメントする




sponsored link

プロフィール

ピョンチキ

ピョンチキ

ピョンチキです。
5歳の娘子育て中のパパです。
【趣味】バスケ観戦
【好き】カエルのピクルス
子育てに関する事、自分や娘が好きな事に関する記事を書いていく予定です。

ブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

Rakuten

おススメ

ポピーお試し版

七五三におススメ!フォトブック
PVアクセスランキング にほんブログ村